« お気に入りの法則 | トップページ | 悪質!日経新聞 »

ちょっとは上達?

月光の第一楽章で、

どうしても手の幅が足りず、毎回「賭け」みたいな部分が2回出てきます。

疲労していたり、手が固い時なんかは届かなくてミスっちゃうのです。

ゆっくり弾けば間に合うんですけどね。

で、もう何年も前に、その部分だけ右手の親指の替わりに一瞬左ての親指で弾いて見ようかと挑戦した事があったのですが、

どうしてもタイミングが合わないし、手で覚えて弾いているものだから、一箇所指使いが変わっただけでその後がどうにも上手くいかない・・・

で、頑張って手を大きくするしかない・・・と、その方法はお蔵入りになっていたのですが、

先日ふと、またやってみるか?と挑戦してみたら、案外あっさり出来た・・・なんで?

慣れるまでに数回は繰り返して練習はしたものの、明らかに昔とは違う。慣れれば出来るんじゃね?的な。

昔よりもアップテンポ気味で弾くのが最近の好みなもので、左手のアシストが使えるとかなり強い見方に。

昔よりも融通がきく感じになってきたのかなあ。

それに頼って雑になっては困るけれども。

|

« お気に入りの法則 | トップページ | 悪質!日経新聞 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

よく、「曲を寝かせる」
なんて言いますよね。
まさにこのことなんじゃないかなぁと
私は思っています。

私の場合は練習してもつまずくときってねぇ
なーんか変な癖がついてることが多いんですよ。
それを、曲を寝かせることによって
その癖がリセットされる感じかしら。

いい感じに月光も寝かせて熟したのかもしれませんね♪

投稿: yushia | 2013年9月 4日 (水) 午後 09時29分

曲を寝かせるですか~。
なるほど。良い表現ですね。
丁度今週忙しくて程良く良く寝かせちゃいました・・・。

確かにある程度音も体に入った状態になると、
やみくもに繰り返しても盲目になってしまうかも知れないですね。

料理もそう言うところありますよね。
毎週繰り返し工夫して作ってみてもどうもイマイチだな~、
なんて時は、暫く作らないと新しい工夫を思いついたりしますし。

今週弾けなかったので来週が楽しみになってきました。
弾けない時間がちょっと前向きに思えてきました♪

投稿: karasu | 2013年9月 7日 (土) 午後 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気に入りの法則 | トップページ | 悪質!日経新聞 »